スマートフォン版で表示
代表挨拶

代表挨拶

代表挨拶

リバリュー×イーコマースの無限の可能性を追求し、
シュッピンのさらなる成長加速へ!

IT技術がすっかり世の中に浸透して、誰もがインターネットにアクセスする時代になりました。
それと同時に写真はフィルムからデジタルへ、音楽やゲームはディスクやカセットでの販売からデータ配信へと変化。
IT化に伴い、世の中から様々な「モノ」が消えつつあります。

あらゆる「モノ」を、形のない「データ」へと変化させるITの世界。
この世界の中でシュッピンは、インターネットを用いた事業を展開しています。
取り扱うのはIT化の波にも左右されない価値のある「モノ」。
形ある「モノ」だからこそ、価値を生み出すことができると信じているのです。

創業者の鈴木慶は、「モノ」の価値を見極め、買取・販売する ことを “リバリュー”と呼び、
当社の事業を、価値ある大切な商品の新たな創造事業と呼びました。

カメラ、時計、筆記具、ロードバイク。取り扱う商品は一見するとバラバラですが、どれも時代や国境を超えた価値を持っています。
インターネットというフィールドの利便性を最大限に活かし、それらを適正価格で取引する。
このインターネットを通したリバリューが、シュッピンのビジネスです。
テクノロジーは無限の力を秘めており、加速度的に進化し続けています。
そのためリバリューとテクノロジーを掛け合わせることで、大きな付加価値を提供できると考えています。

価値ある「モノ」をインターネットで安心安全に売り買いできる場をこれからも提供し、
時代のニーズに応えるより便利なサービスを創造し続けていきます。

代表取締役社長CEO小野 尚彦

  • 開く