スマートフォン版で表示
代表挨拶

代表挨拶

会長挨拶

リユースというより”リバリュー”です。
価値ある大切な商品の新たな創造事業なんです。

私はシュッピンの事業が大好きです。
すでに30年に渡り、中古品と向き合ってきました。
何故なのか突き詰めて考えていきますと、その商品が好きだという結論になります。

私は拘りを持って作られた物が大好きです。

私だったら、こうやって売るのにとか、
この部分をしっかりお客様に伝えたいとか、思いを巡らせています。

しかし、物である以上、いずれかのタイミングで、手元に残しておくか、
手放すかを考えるタイミングがきます。

そんな大切にしてきた物を手放すとき!手に入れるとき!
安心安全は絶対であるべきと考えています。

世の中のかなりの取引はインターネットを利用して解決する時代になりました。
ネットに軸足をおいた新しい中古ビジネスの時代が来ていると確信しています。

「イーコマースにおける中古品取引ナンバー1になる」をスローガンに、
インターネットの可能性を追求していく所存です。

今後のシュッピンに、ぜひご期待ください。

取締役会長鈴木 慶

社長挨拶

リバリュー×イーコマースの無限の可能性を追求し、
シュッピンのさらなる成長加速へ!

IT技術がすっかり世の中に浸透して、誰もがインターネットにアクセスする時代になりました。
それと同時に写真はフィルムからデジタルへ、音楽やゲームはディスクやカセットでの販売からデータ配信へと変化。
IT化に伴い、世の中から様々な「モノ」が消えつつあります。

あらゆる「モノ」を、形のない「データ」へと変化させるITの世界。
この世界の中でシュッピンは、インターネットを用いた事業を展開しています。
取り扱うのはIT化の波にも左右されない価値のある「モノ」。
形ある「モノ」だからこそ、価値を生み出すことができると信じているのです。

当社では、「モノ」の価値を見極め、買取・販売することを“リバリュー”と呼んでいます。
カメラ、時計、筆記具、ロードバイク。取り扱う商品は一見するとバラバラですが、どれも時代や国境を超えた価値を持っています。
インターネットというフィールドの利便性を最大限に活かし、それらを適正価格で取引する。
このインターネットを通したリバリューが、シュッピンのビジネスです。
テクノロジーは無限の力を秘めており、加速度的に進化し続けています。
そのためリバリューとテクノロジーを掛け合わせることで、大きな付加価値を提供できると考えています。

価値ある「モノ」をインターネットで安心安全に売り買いできる場をこれからも提供し、
時代のニーズに応えるより便利なサービスを創造し続けていきます。

代表取締役社長CEO小野 尚彦

  • 開く